二重まぶたにするツボ押しマッサージ方法

MENU

二重をつくるツボ押しマッサージをご紹介。メイクも映えるぱっちり二重

現在は、お化粧の時にアイプチなどで、二重メイクが一般的になってきたので、
お化粧によって、顔の印象がだいぶん変わる人がいても、違和感がなくなってきましたね。

二重まぶたにするツボ

でも、出来ればノーメイクでも二重でいたいと願う人は多いと思います。
私もその一人です。

 

私は幼少期からずっと一重で、目が悪く、近眼だったここともあって、いつもまぶたが腫れぼったい印象でした。
20歳を超えて、大人なって、しわによるのか、少しずつ、まぶたに二重の線が出てきました。

 

これを機に二重のツボ押しをして、二重を定着させようと思いました。

 

二重まぶたを定着させるツボ押しマッサージ

二重のツボ押しマッサージ

私がやったツボ押しの方法をご紹介しますね。

 

  1. まず瞼の腫れをとるため、眉頭の所を、指で上下から、ぐいぐいとつまみあげます。
  2. そのつまんだ眉頭を、徐々に眉尻にまで、指をスライドさせて、顔の両脇に流してあげます。
  3. つぎに、目尻を親指で眉毛の方に、スライドさせていき、眉毛も通り越して、おでこを通り、頭皮の方向へ優しく皮膚のしわを寄せていって流していきます。
  4. それを、目頭まで続けます。

 

このツボ押しマッサージをすると、まぶたがすっきりとして、むくみや腫れがとれるので、二重の線がキープできるようになっています。
そして、目を開けるときに、少し、瞼に意識を集中して開けるようにするというのがコツです。

 

徐々に、自然な二重の位置が定まってきます。

 

毎日続けることで確実に目もとがスッキリして、自然な二重まぶたになるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

二重になると顔全体の雰囲気が変わる!

アイメイク

人の印象は目で決まるというほどなので、目元が二重になるだけで顔全体がスッキリみえて、印象も明るく変わります。

 

メイクも一重よりも二重まぶたのほうが映えるので、日々化粧をするときも気持ちがアガルことうけあいです。

 

目元は繊細でデリケートな部分なので、ゴリゴリマッサージするのは危険。
だから、毎日、やさしくツボ押しマッサージをして、ぱっちり二重を目指しましょう。


 

 

 

引き締め成分で目元すっきり!ラピエル無料モニターを募集中!

★ラピエル★無料モニターお試し

▼ ▼ ▼

http://c.ho-br.com/

ラピエルゆんころ二重

▲  ▲  ▲

3万円の高級エステの美容成分を体験

 

 

≫ラピエルで二重&小顔になれる無料モニター(TOP)